ご挨拶 Greeting

ミヤリサン製薬株式会社は、創業以来、整腸剤のパイオニアとして、ヒトの健康のみならず、家畜等の動物の健康にも貢献する、極めてユニークな製薬会社として、発展してまいりました。

日本はもとより、現在、東アジア、東南アジアまた欧州へ事業拡大をしており、今後は米国も視野にいれ、積極的にグローバルな事業展開を行います。

長年培った「宮入菌を初めとする、生菌の研究・開発や独自の培養技術等」を更に極め、整腸に加え、新たな可能性を継続して探索し、新たな発想から創出された新たな製品を世に出すことにより、人々の豊かな生活にさらに貢献できるよう、注力してまいります。

代表取締役社長

鵜野 浩司

会社概要 Company profile

会社名 ミヤリサン製薬株式会社
代表取締役社長 鵜野浩司
会社設立 1947年6月
資本金 2億円
従業員数 398名(男性208名、女性190名)
2022年12月現在
本社 〒114-0016 東京都北区上中里1-10-3
TEL: 03-3917-1191 FAX: 03-3940-1140
坂城工場 〒389-0682 長野県埴科郡坂城町中之条102-15
TEL: 0268-82-1122  FAX: 0268-82-1130
中央研究所 〒331-0804 埼玉県さいたま市北区土呂町2-22-9
TEL:048-662-7161  FAX:048-667-3021
事業内容

1.医療用医薬品、一般用医薬品、動物用医薬品、
飼料添加物の製造や販売

2.医薬品等の輸出入

沿革 Our History

1933年
千葉医科大学(現 千葉大学医学部)において、宮入博士(初代社長)により酪酸菌(宮入菌)が発見される
1940年
酪酸菌(宮入菌)の工業生産開始
1947年
宮入菌剤研究所設立
1950年
長野県埴科郡戸倉町に戸倉工場設立
1965年
販売会社「ミヤリサン株式会社」を設立
1974年
ミヤリサン株式会社と宮入菌剤研究所を合併
ミヤリサン株式会社として本社を東京都北区上中里に置く
1998年
戸倉工場から移転して長野県埴科郡坂城町に坂城工場を新設・稼働
2006年
「ミヤリサン製薬株式会社」に社名変更
2014年
坂城工場敷地内に既存のA棟に加えて新たにB棟を増築
2018年
長野県埴科郡坂城町に第2工場「CBMプラント」を建設
埼玉県さいたま市に「東京研究所」(現 中央研究所)を建設
2020年
坂城工場敷地内に「ボバクチン専用工場」を建設
2021年
埼玉県さいたま市に「イノベーションセンター」を開設
坂城工場敷地内にカフェテリア「MIYABI」を建設
2022年
坂城工場敷地内に複合施設として「実験用動物舎」、「スポーツ施設」、「記念館」を合築
2023年
坂城工場の包装棟を拡張 従来の約2倍の生産が可能に

事業拠点 Business base

  • パリの国旗

    パリ支店

  • 上海の国旗

    上海支店

  • アメリカの国旗

    MPA:Miyarisan Pharmaceutical America, Inc.

事業所一覧をみる